Happy Clover 南西 メビウスノート PC-WE50N・Windows7インストールとCPU交換
趣味の写真や日々の事を綴っています
メビウスノート PC-WE50Nの、CPU交換とWindows7インストールを試みた。HDはSSDへ変更し、新規インストールした。

PCの裏のネジを緩めると、簡単にCPUへアクセスできる。
Sharp_01.jpg

交換前のCPUは、モバイルSempron 3200+1.6GHz 1コア。
SHARP_03.jpg

Windows7をインストール
Sharp_02.jpg

CPUは、「AMD Turion 64 ×2 Mobile TL-60」へ交換した。
SHARP_04.jpg  SHARP_05.jpg


ディスプレイのドライバはWindows7用は見当たらなかったので、別のを当てた。
SHARP_06.jpg

解像度は、1280×800である。
SHARP_07.jpg

ドライバは、いくつか当てたが、うまくいったのは「ATI Raden X1300XT/X1600Pro Series」だった。
SHARP_08.jpg 

ディスプレイドライバをインストールしたときの、パフォーマンスの変化
SHARP_09.jpg SHARP_10.jpg

!マークはついていない。
SHARP_11.jpg

古いPCに、Windows7がインストールでき、ドライバがインストールできるかの、実験レポートでした。
Windows7も、2020年には、サポート終了。数年後動いていたら、Linuxをインストールしているかも?。
スポンサーサイト

【2016/04/29 23:57】 | パソコン
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可