Happy Clover 南西 パソコン用デスク(キーボード置き用デスク)・製作
趣味の写真や日々の事を綴っています
各自、ノートパソコンを所持しているが、リビングに、家族で共有しているパソコンが置いてある。
いつでもすぐに使えるようにと、朝には自動で電源がONになり、夜中にはOFFになるように設定してあり、起きている時間帯は常に、電源が入っている。

パソコン本体は収納棚の横、ディスプレイは棚の中、キーボードは、引き出しを引っ張り出し、その上に板をのせ、キーボード置きとして使うようにしている。
20160117_10.jpg

なぜか最近、キーボードをディスプレイの前に移動し、キーボード置きの部分に、肘をつきながら、入力しているのが多い。
おかげで、引き出す部分に、少しづづ、隙間ができてきた。

そこで、キーボード置き用デスク(肘つき用デスク?)の製作を思いついた。

図面をもとに、材料をカット。
20160117_01.jpg

脚の部分(左右)
20160117_02.jpg

組み立て行くだけです。
20160117_03.jpg

脚の下部の補強は、横板でしようと考えましたが、脚を板に乗っけることにしました。安定感が増すので、この方法にしました。
(乗せてある板を取り外すと、食卓テーブルと同じ高さになるので、後々別利用できるかなとも・・・)
20160117_04.jpg

組み立て中
20160117_05.jpg 20160117_06.jpg

天板を固定し、棚もつくり、組み立て終了です。
20160117_07.jpg

そのままでもいいかな?と思ったが、見栄えがよくなるので、ニスを塗った。
20160117_08.jpg

以前製作した椅子も、ニスを塗り一緒に乾燥中。
20160117_09.jpg

乾燥後、設置し完了。棚には、トレイを用い、小物やコピー用紙、インクなどを入れようかなと・・・
20160117_11.jpg

木ねじで簡単に製作したので、ところどころ、穴ができたが、ホットボンドで修復した。
20160117_12.jpg
スポンサーサイト

【2016/01/17 22:07】 | はんどめいど
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可